記事一覧

考えましょう、足からの健康。

アップロードファイル 149-1.pdf

 人の足の骨格には身体を支える縦と横のアーチがあり、そのアーチが、歩くときの衝撃を受け止め、快適な歩行を促しています。しかし、偏平足や開張足など足裏のアーチが下がると、足の力が出にくくなったり、疲れやすくなるなど、足本来の機能を発揮しにくくなります。そこで足底板(インソール・フットベッド)を使用すると、足の負担が軽減され、快適な歩行をサポートしてくれるのです。
健康な足でも、本来コンクリートなどの硬いところを歩くようにはつくられていないため、いたわる必要があります。立体的アーチのあるインソールを別名フットベッドといい、足を快適な状態に保つ足のベッドなのです。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.kobeya-sp.co.jp/cgi-bin/diarypro-sannomiya/diary-tb.cgi/149

トラックバック一覧

未承認 from 未承認
管理者に承認されるまで内容は表示されません。
2015年08月17日(月)18時36分 受信